kikuno-room

菊乃のイラストサイトです Please enjoy my illustrations <3

2:紙だらけのプライベート

  • 菊乃
  • 2008年5月24日
  • 日常

こんにちは、世間は新学期・新年度を過ぎて
みなさんそろそろ新しい環境になじんでいる時期だと思いますが・・・
私はというと6月から新病院。
今頃緊張感を高めつつ新生活の準備中です。

それにしても引越しの準備をしながらつくづく
とんでもない量の紙に我ながらびっくりしています。
おそらく同業者の方々はみなさん同じ状況だと思うのですが、
とにかく紙類がたまるたまる!

医師会の雑誌・学会関係の雑誌は毎月のように届くし
自分の発表した論文やスライドの資料
製薬会社から届けられるパンフレットやリーフレット・・・

読んだら片っ端から捨てればいいのでしょうけれど
大量の雑誌を読む時間もなくたまる一方。
古いものはいっそ捨ててしまおうかと思いつつ、
いやしかし、この中に有用な情報があるかも・・・なんて思い始めると
結局捨てられずに紙ごみの山が巨大化していくわけです。

私の母はきれい好きなので、
うっかり通りがかって私の私室を覗くとめまいがするそうな・・・

2

同級生に聞くと、どこも同じような事をしているらしく
自分は散らかしているつもりはないのに
家族には「部屋が汚い!」と文句を言われ
うっかり医学誌の写真のページを開いていようものなら
「気持ち悪い!」と冷たい視線を向けられるとか・・・

処分に迷っているうちに、さらに紙類がたまっていく日々です。
医者の机の上や部屋がやたら汚いと言われるゆえんは
これが理由だと思います・・・片付けられないわけではないのです!たぶん・・・


1:はじめまして

  • 菊乃
  • 2008年5月22日
  • 日常

こんにちは、はじめまして。新米女医の菊乃と申します。
大学を卒業し研修を終え、先輩医師を頼りながら仕事をしていた私ですが
このたび郊外の病院でひとりだちして働くことになりました。

今まではあれもしないとこれもしないとと
ふりかえる時間もなく駆け抜けてきた私ですが
少し仕事のペースにも余裕ができそうなので
ゆっくり落ち着いて自分自身を見つめ返したくなりました。

1

そこでもともと好きだったイラストとともに
毎日の出来事を絵日記風につづってみようと思いました。

このブログを偶然見た方が、
私の情けない日常を垣間見てくすっと笑顔になったり
ほんのりした気持ちになってもらえたら・・・なんて考えています。
これからもゆるりと更新しますので、よろしくお願いいたします!


Profile~プロフィール

東京都杉並区生まれ。
眼科医として働く傍らで2011年より絵画制作を始める。
日本の伝統的な顔料を用いた水彩画を得意とし、
動物・子供・植物をモチーフとして描いている。
2011年6月のニューヨークでの国際ピースアート展をきっかけに、
日本国内をはじめスペイン・フランスを中心に絵の出展を行っている。
  
kikuno

Kikuno(Hinako Kubotani) was born in Tokyo, Japan.
Her media is Watercolor, Drawing and Painting.
She also focuses on thehealing method through the arts,
for young patients with serious diseases.
Her paintings often have imageries of children
and animals that touch the hearts of young people.
She publishes children’s story books.
She is also licensed ophthalmologist;
and is Harmony For Peace Artist Exhibited
at Chelsea Art Museum, NY, 2011.

展示会
・第48回コルシカ美術賞展特別推薦(フランス、コルシカ)
・JAPAN NOW2016(ロンドン、Espacopgallery)
・窪谷日奈子個展(兵庫、あさぎり病院)
・JAPAN NOW ロンドン展(ロンドン、The Brick Lane Gallery)
・日本フランス現代美術世界展(東京、国立新美術館)
・芸術祭2015選抜展(東京、上野の森美術館)
・POP JAPAN 掲載アーティストPR展覧会(メルボルン、オーストラリア)
・第13回ドローイング・デッサン版画コンクール入選(パリ、ギャラリー・デュ・マレ)
・第46回ポルトガル美術賞展特別推薦(ポルトガル、セトゥーバル)
・アートイマジン芸術祭2014入選(東京、O美術館)
・ニューアーティスト発掘展(オーストラリア、シドニー)
・第17回越後湯沢全国童画展 入選作品展(新潟ふるさと村)
・第2回エコールドパリ浮世・絵展ドローイング・コンクール部門入選(パリ、ギャラリーニキ、ギャラリー・デュ・マレ)
・イスラエル大使館キャラクターイラスト展(千代田区役所区民ホール)
・京都アートフェスタartDive2013(京都市勧業館、みやこめっせ)
・芸術の存在意義「展」NO.13(アートイマジン)
・アートムーブ2013絵画大賞展入選(大阪大阪府立江之子島文化芸術センター)
・第45回スペイン美術賞展特別推薦(スペイン、バリャドリッド市)
・第17回越後湯沢全国童画展入選(湯沢町公民館ホール)
・第27回パリ国際サロン展入選(パリ、ギャラリーニキ、ギャラリー・デュ・マレ)
・第25回日本の自然を描く展入選(原田の森美術館、熊本県立美術館)
・第44回スペイン美術賞展入選(スペイン、メリダエキシビジョンセンター)
・第37回現代童画展入選(東京、上野の森美術館)
・第1回国際ピースアートコンクール入選(ニューヨーク、チェルシーアートミュージアム)

書籍
・POP JAPAN The Charactor Edition(Mayumi International)
・日本藝術の創跡(世界文藝社)

コンテンツ
・LINE creator スタンプ(LINE corporation)
・ChinDonChannel 登録クリエーター(INOVE Inc.)
・FLO:Qきせかえカレンダー(ソニー株式会社)